tcm blog

面白いをシェアするブログ

ラーメン二郎

December 20, 2014
By
約 5 分
スポンサーリンク

どうもtcmです。お久しぶりです。

最近は新しい仕事(IT土方)が思った以上に残業が多く、なかなかバンドマンらしいことができていません。

たまにスタジオにはいったり、たまにキーボードをさわったり、虹支店のオリジナル曲のアレンジを練ったりする程度です。

虹支店のスタジオ

超銀河系ユニット団虹支店-スタジオ

超銀河系ユニット団虹支店-スタジオ

久々に入った虹支店のスタジオの様子です。

その他はお菓子を食べてひたすら太ることと、ラーメンを食べてひたすら太ることしかしていません。ガッデム!

ラーメン二郎 仙台店

ラーメン二郎-仙台店

ラーメン二郎-仙台店

ネタがないので、先日ラーメン二郎で大盛りを食べた時の話でも書きます。

冬の寒空のした、17時から夕方の営業が始まるのにあわせて17時前に二郎に行くと、開店前だというのに早くも行列が。

俺たちの前に15人くらい並んでいました。

ラーメン二郎-仙台店

ラーメン二郎-仙台店

並んでいる間に開店し、席に着く前に先に食券を買うことに。

俺は以前小を食べていたので、今回は大盛りを注文。友達は小盛りでした。

大盛りの食券を店員さんに渡すと「小を食べたことはありますか?当店は量が多く小でも他店の大盛り程度ですが、大丈夫ですか?」と確認されました。多少ビビりましたがここは意を決して「大丈夫です!大盛りで!」と男らしく決断。

食欲が絡むことだけ男らしい俺。。。

先発部隊(先に並んでいた人たち)の店を出る時の満足そうな顔や苦しそうな顔を見つつ、ドキドキしながら俺たちの番を待つこと30分程度。「2名様どうぞー。」遂に呼ばれる!

カウンター席に着き、食券を渡す。

お決まりのコールを待ちつつ、カウンター上に起きてあるポケットティッシュを大量に確保することに成功。いやー最近街で配ってないんだよね。助かった助かった(セコい)

店員さん「ニンニク入れますか?」

俺「ニンニク少なめでお願いします」

大は初めてだったので、何も増さずに口臭がきつくなるニンニクだけ少なくしてもらいました。

ちなみに二郎は「ニンニク入れますか?」と聞かれた際に色々注文することで、野菜とか脂とかの分量を増減してもらうことができます。

例えば「ニンニク入れてください。あと野菜マシ」だとニンニクを普通に入れて、野菜大盛り。

その辺はここに詳しく書かれているのでご覧ください。

そしてコールをしてからすぐに大盛りラーメンが登場。

ラーメン二郎-仙台店-ラーメン大

ラーメン二郎-仙台店-ラーメン大

どんぶりというよりは洗面器と言った方がしっくりくるサイズの器に、いっぱいにラーメンともやしが。

というかもやしで麺が見えない。

ちょっとコレは無理かな…と怖じ気づつも、前日まで練っていた「食べ始めて満腹中枢が刺激される15分の間にひたすら詰め込む」作戦を実行。5割ほど平らげるが、なかなか減らない。

なんかね、食事というよりは修行(荒行)のような気分で、ひたすら口に麺を詰め込みました。

まるでマラソン大会に出場した時のような気分。スタートから10kmぐらい経って「俺なんでわざわざ苦しい思いしに大会に出場したんだろう」とプチ後悔している時ととても似たような気分でした(笑)

それでもしばらく食べているとランナーズハイならぬ二郎ハイになって、不思議と箸が止まることはなくなりました。

そして口に詰め込むこと20分程度、なんとか完食しました!

水を飲み干しカウンターを拭き、誇らしげに厨房に「ごちそうさまでした!」と言い店の外に出ました。

ところが口がとんでもなく臭い。多分蚊とかハエを口臭で落とせるレベルでした。

苦しい想いはしましたが、次は大盛り野菜マシにトライしたいと思います。

苦しいのが癖になるのもなんかマラソンと似てますね。

次回もラーメンレポを書きます。お楽しみに!

あれ、ブログの趣旨変わってね?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

*