tcm blog

面白いをシェアするブログ

蕃山でトレッキング 宮城県仙台市郊外で気軽に軽登山!アクセスなど

June 17, 2016
約 6 分
スポンサーリンク
蕃山-トレッキング-山頂の景色

蕃山-トレッキング-山頂の景色

蕃山でトレッキング 宮城県仙台市郊外で気軽に軽登山!アクセスなど

どうもtcmです。

今年のゴールデンウィークに、宮城県仙台市郊外にある蕃山にトレッキングに行ってきました。

1時間ほどで山頂に着くとのことなので、気軽に登山を楽しめると思って行ったのですが、完全に山をなめていて痛い目を見ました。

今回は私の反省点も含め、蕃山へのアクセス、山の様子、注意点などを書いてみます。

蕃山 – 仙台市郊外で軽登山が楽しめる

蕃山は宮城県の仙台市西部にある「蕃山」「西風蕃山」「蛇台蕃山」の三つの峰からなる里山です。

どのルートから登っても山頂までおおよそ1時間で登れます。

また仙台駅からバスが出ており、30分くらいで麓に到着します。

私は昼過ぎに仙台駅付近で遊んでいた時に、無性にゴールデンウィークっぽいことがしたいと思い、急遽蕃山のことを調べて行ってきました。

しかし思い返せばそれが全ての間違いでした。

ふもとに到着 まさかの熊注意!

蕃山--トレッキング -登山口

蕃山–トレッキング -登山口

2時頃にバスで仙台駅を出発し、30分ほどで蕃山の麓に到着。ちなみにバス代は420円でした。

早速登り始めようとして登山口に向かうと、目立つ立て看板が。

蕃山-トレッキング-熊注意

蕃山-宮城県-トレッキング-熊注意

なんてこったー!熊注意とは!

とっさにこのまま帰る考えも頭をよぎったのですが、仙台市のホームページにも登山にオススメ的な書き方をされてますし、まあおそらく大丈夫だろうとそのまま登ることに。

追記)地元の人に聞いたら実際にクマの目撃例があるそうで、十分な注意が必要です。

でも地元の幼稚園の遠足で蕃山に登ったりもするようなので、エンカウント率は高くないと思われます。

なんであれ注意するに越したことはないかと思われます。

思いのほかガチな山でした

熊にビビって手を叩いて音を出しながら登り始めると、思った以上の急斜面。

蕃山-トレッキング-登山道

蕃山-トレッキング-山道

蕃山-トレッキング-山道

蕃山-トレッキング-山道

うーん、革靴できてしまったことを後悔。低いとはいえ山なので、スニーカーや登山靴を履いた方がいいと感じました。

途中石で掘られているお地蔵さんを複数発見。なんだか不気味です。

蕃山-トレッキング-石像

蕃山-トレッキング-地蔵

蕃山-トレッキング-石像

蕃山-トレッキング-地蔵

どこまで行っても山道 沈む太陽との戦い

蕃山-トレッキング-山道

蕃山-トレッキング-山道

蕃山-トレッキング-山道

蕃山-トレッキング-山道

登ること20分あまり。ゴツゴツした岩の道あり、泥のぬかるみありで、革靴を履いた足では中なか登りづらい!

結構登ったと思っても途中の看板標識を見るとまだ500mしか進んでいなかったりしてガックリ。

うーん、これは完全に山をなめてました。

蕃山-トレッキング-看板

蕃山-トレッキング-看板

山道沿いにはキノコの栽培?のためシートをかぶせられた物体がありました。

蕃山-トレッキング-謎のシート

蕃山-トレッキング-謎のシート

途中登っていると急に日が落ちてきた気が。

なんせ15時すぎから登り始めましたから、もうそろそろ日が暮れてくる時間なのでしょう…。

足を滑らしたら怪我をしそうな場所も多々あるので、可能であれば午前中に登り始めるべきと思いました。

なんとか頂上に到着

蕃山-トレッキング-山頂

蕃山-トレッキング-山頂

熊と日暮れと戦いながら、なんとか頂上に到着しました。ふいー、疲れた!

頂上からの眺めは絶景です。

蕃山-トレッキング-山頂の景色

蕃山-トレッキング-山頂の景色

謎の社や、有志の方が置いていってくれたマップがありました。ありがたやー。

蕃山-トレッキング-山頂の社

蕃山-トレッキング-山頂の社

蕃山-トレッキング-山頂の地図

蕃山-トレッキング-山頂の地図

蕃山-トレッキング-山頂のマップ

蕃山-トレッキング-山頂のマップ

その後マップを見て急ぎ足で下山し、バスに乗って帰りました。

いやー、低い山だとなめてましたが、生きて下山できて良かった!

まとめ – 気をつけること

  • 蕃山は低くても山です。山道は多分あなたの想像以上にハードなので、登山の格好・装備で行きましょう。
  • 稀に熊が出るようです。熊の対処法を事前に調べ、十分に警戒しましょう。
  • 登り始めるのは午前中が好ましい。夜の山は危ない。

仙台中心部から近く気軽に行ける反面、低くてもガチな山なので、上記の3点には十分気をつけましょう。

以上です!

アクセス

  • 仙台駅西口バスプール10番で茂庭台行に乗車、「大梅寺前」で下車。
  • 乗車時間はおおよそ30分。料金は420円。地図はこちらをご覧ください。
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

*