tcm blog

面白いをシェアするブログ

11月30日ビットコイン暴落!25%の下落で強制ロスカットも。原因は?

November 30, 2017
約 2 分
スポンサーリンク

bitflyer-btcjpy-11月30日-2017-8-43-41

どうも、tcmです。

今年に入ってから順調に値上がりが続いているビットコインですが、11月30日早朝に一時急激に値下がりする出来事がありました。

現物のbitflyerの一時間足は上記の通り。130万円から98万円まで、一時間で大きく下落しています。

またFXも同様に下落しています。こちらはbitflyerのBTC-FXの一時間足。

bitflyer-btcfxjpy-11月30日-2017-8-58-50

最高値の140万円から96万円まで、下落しているのがわかります。

暴落の原因は?

原因は28日からの急激な値上がりの調整と思われます。

28日の始値が107万円で、29日の夜には131万円の高値を記録。

2日間で20万円以上の値上がりとなったため、30日0時ごろに一時売り注文が重なり、10万程度価格が下落。

それを引き金に相場が不安定となりました。bitflyerでは早朝4時から11分間取引が停止される事態(サーキットブレーカー)となり、さらに売り注文が加速。結果的に大きな価格の下落を招くこととなりました。

bitflyer-btcjpy-11月30日-2017-9-18-44

BTC-FXでロングポジションを持っていたユーザーは、相当数がロスカットされたと見られます。

日足は右肩上がり

bitflyer-btcjpy-11月30日-2017-9-28-56

今回一時大きく下落したビットコインですが、日足で見るとほぼ右肩上がりで推移しています。

今回の出来事もあり、しばらくはユーザーが慎重になると見られますが、今後も緩やかに価格は上昇していくと見られます。

スポンサーリンク