tcm blog

面白いをシェアするブログ

リトープス(玉型メセン)の種を通販で購入!商品ページなど

June 19, 2016
約 4 分
スポンサーリンク
リトープスの種

リトープスの種

どうもtcmです。

今日は先日中国からリトープス(玉型メセン)の種を取り寄せた話を掲載したいと思います。

リトープスが好きなかたの中には、種から育てたいと思いつつ種が手に入らずに困っているかたもいらっしゃるかと思います。

今回の方法はとても簡単かつ安価に入手でできますのでオススメです。

通販(Amazon)で購入しました

リトープスの種の販売ページ-Amazon

リトープスの種の販売ページ 出典:Amazon

身も蓋もありませんが、Amazonで購入しました(笑)

リトープスの種のミックスが100粒。お値段はなんと400円。

ちなみに400円+関東への配送料と書いてありますが、私が注文した時は送料は取られず、代金は400円ポッキリでした。

こちらのIdealhereという出品者さんは、多肉植物の種も販売されており、そちらは様々な種類がミックスされた種150粒で400円。

私はリトープスの種と併せて注文しましたが、そちらも400円ポッキリ(合計800円)で送料はかかりませんでした。

中国から発送 到着は10日ほど

Idealhereさんの説明を見ると『中国発送!配送時間約20~30営業日がかかります』」の文字が。

ちょっと不安になりつつも、まあこの金額だったらと思い注文したところ、注文から10日ほどで種が届きました。

思っていたよりも早いですね。こんな感じの封筒に入っていました。

送り主欄に中国ごと思われる文字がびっしり。

リトープスの種

リトープスの種

封筒の中には、しっかりリトープスの種が

早速封筒を開けてみると、リトープスの種と併せて注文した多肉植物の種が入っていました。

リトープスの種

リトープスの種

最初見た時にどっちがどの種かわかりませんでしたが、商品ページを確認したところ『HG0010052』がリトープスの種、『HG0010032』が多肉植物の種とわかりました。

発芽させてみないとリトープスの種かどうかはわかりませんが、他サイト様に掲載されているリトープスの種とそっくりなので、リトープスの種で間違いないと思われます。

実生の時期は9月〜10月

みなさんご存知のとおり、種から植物を育てることを実生と言います。

リトープスの種まきの時期は、冬型ということもありおおよそ9月〜10月ごろです。

あと数ヶ月…。早く種を蒔いて、リトープスをたくさん増やしたいですね。

関連記事

リトープスについては、こちらの記事でリトープスの夏越し方法を掲載しています。

是非ごらんください。

リトープス(玉型メセン)を溶かさない!夏越しの方法・育て方

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

*