tcm blog

面白いをシェアするブログ

八木仁平氏の「やぎろぐ」運営に削除される はてブロ・アメブロは今すぐやめるべき

June 28, 2016
約 7 分
スポンサーリンク
表示できないやぎろぐのページ

表示できないやぎろぐのページ

どうもtcmです。

キャンピングカーを購入されたりとユニークな記事で人気の八木仁平さんの「やぎろぐ

ブログ開始から1年半ほどで収益が100万円を超えるなどして、ブロガーの間でも注目を集めていました。

私も以前から楽しく読ませていただいていたのですが、ここ数日になって様子がおかしい。

デザインがWordpressのデフォルトテーマになり、閲覧できないページが多数あります。

どうやらブログをはてなブログの運営に削除されたようです。

現在のやぎろぐ

現在のやぎろぐ 出典:http://www.jimpei.net

なぜ削除された?

八木さんははてなブログを利用していました。

今回の削除は何らかのはてなブログの規約違反をしていたためと思われます。

一部のインターネットユーザーの間では、はてなブログの規約で禁止されている「出会い系」のアフィリエイトリンクを貼っていたことや、ブログサロンを運営していたことが原因ではないかという声が上がっています。

規約守ればいいだけ?いやいやそれ難しい

今回の出来事は一見「八木さんが利用規約を守らなかっただけ」のように見えます。

しかしはてなブログを例に見てみると、利用規約で禁止されている項目は29項目におよびます(注意事項、禁止事項、広告における禁止事項、青少年保護について、公序良俗に反する情報についての合計)

数が多いだけに意図せず規約に違反をしてしまうことは、誰にでも有りうるのではないでしょうか。

投稿数の多いベテランのブロガーならなおさらです。

あとは以下のように規約違反かどうかが運営の判断で決められるような項目もあります。

  • その他、はてなが不適切と判断する行為、はてなからの注意勧告に従わない行為

結局は運営の胸先三寸なので、規約を読んでいても規約違反になることってあると思うんですよ。

他にもある ブログの削除例

例えばこちらのかたは、運営からのメールでの警告に気づかずに、ある日突然ブログが非公開になりました。

このかたは幸い復旧できたらしいので良かったですが、メールでの警告ってDMなどに紛れて気付かないことも多いと思います。

一方こちらの方は複数のブログを問答無用で削除されました。お、恐ろしい…。

http://poru01.com/2016/06/03/1日30ブログ作って次の日削除された無料ブログ!/

消されたら大損失

八木さんは大学卒業後に就職を蹴ってプロブロガーになりました。

直近の記事では月収100万円以上とのことでしたが、今回の出来事でそれが一夜のうちに消えました。

幸い記事のデータは残っているようなので、全く振り出しからというわけではないと思いますが、しばらくは収益が大幅に減ってしまうのは間違いありません。大損失です。

時間をかけて積み上げた自分の資産を一瞬で削除されるって、本当にありえないですよね。

もうはてなブログである必要はない

拡散力やSEOでの優位性を考えて、削除されるリスクを知りつつはてなブログを使われている方は多いと思います。

しかしこの記事など複数のメディアで言及されているように、今後はてなブログはGoogleから冷遇されていく可能性が高いと思いますよ。アメーバは最初から使えないので論外。

もうそろそろ見限っても良いのではないかと思います。

はてなブログやアメブロはやめるべき もしくは並行してWPブログを立ち上げ

6月30日 19:32追記:WPはセキュリティ上の問題があることを、セキュリティの専門家である徳丸浩さんからご指摘いただきました。その点を十分ご考慮下さい。詳しくは文末の追記をご覧ください。

上記の理由から、私ははてなブログやアメーバブログなどのブログサービスは非常にリスキーだと思います。

ですからそういったブログサービスは今すぐ辞めて、独自ドメインを取得した上でレンタルサーバーを借りて、WordpressなどのCMSでブログを運営すべきです。

もちろんレンタルサーバーにも利用規約等はありますが、ブログサービスに比べるとはるかに緩いです。

すぐにやめられないかたは、並行してWordpressなどCMSを使って別のブログを立ち上げることをおすすめします。

現在のブログはキープしつつ、別のブログを立ち上げてリスクの分散をはかりましょう。

自分の資産は自分で守る。ロガーの鉄則ではないでしょうか。

利用規約一覧

https://twitter.com/life_design_100/status/747835972520312833

最後に同じ悲劇が起きないように、利用規約のページを貼らせていただきます。

はてなブログのガイドライン

  • その他、広告収益やサイトに誘導することおよび検索最適化などを目的とした不正行為

これなんか、特にひっかかる人が多そうで怖いですね。

アメーバブログのガイドライン

http://helps.ameba.jp/rules/post_104.html

  • 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)
  • その他、当社が不適切と判断する行為

これらが怖いのは「当社が不適切と判断する〜」とかいった、結局運営の胸先三寸で決まるような表現が盛り込まれていることですね。

まとめ

今回の出来事で改めてはてなブログやアメーバブログなどのブログサービスで、ブログを運営するリスクが浮き彫りになりました。

いつ削除されるかわからないブログを、あなたはこのまま運営しますか?

何はともあれやぎろぐの一刻も早い復旧を願っています。

6月28日 22:00追記

自身で削除されたという見方もあるようですが、真相はわかりません。

現在のところご自身のTwitterアカウント及びブログでは、今回の件に関するコメントはありません。

最新情報はやぎろぐをご覧ください。

6月29日 9:00追記

ブログを削除されても痛くないってかたは、はてなブログでも良いと思います。

あくまでブログで生計を立てているプロブロガーは、はてなブログはリスクが高いということです。

6月30日 19:32追記

WordPressについてはセキュリティ上の問題があることを、セキュリティの専門家である徳丸浩さんからご指摘いただきました。

ですからWordpressとはてなブログのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

WordPress はてなブログ
メリット カスタムが自由
規約に縛られない(レンタルサーバー利用の場合はサーバーの規約あり)
セキュリティが強固
拡散力がある
デメリット セキュリティ上のリスクがある BANされるかも

それぞれメリットもあればデメリットもあるということですね。

WordPressでのブログ運営は、セキュリティが自己責任になるので知識が必要です。

私は今回のご縁もあり、改めて徳丸さんの本で勉強させていただいています。

スポンサーリンク

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. やぎぺーさん無知すぎる本当にブロガーの恥ですね

  2. 匿名さん、こんばんは!コメントありがとうございます^^
    確かにやぎぺーさんは利用規約をもっとよく読むべきでしたね。

    でも彼が今後それを踏まえた上で再スタートを切るなら、僭越ながら同じブロガーとして応援したいと私は思います^^

コメントをどうぞ

*